タイ編V
    
                     File No,20→
                      ヤムタッカイ
レモングラスのヤム。タイに来たら必ず食べます。
しゃきしゃきしたレモングラスの歯ざわりと、カリカリのカシューナッツ、しょうがの組み合わせが非常にうまい!!ミントの葉も爽やかでいい香り。もしレモングラスが手に入ったら作ってみて。(冷凍でもOK)
<作り方>レモングラスは外側の皮を剥き、薄く小口切りにする。レモン汁をかけておく。しょうがは小さな角切り、カシューナッツは素揚げ、海老、豚挽き肉はゆでる。以上をナンプラー、レモン汁、砂糖、唐辛子で味付けしミントの葉を載せて出来上がり。
←File No,21
トムクルアンナイ

もつなど内臓がたっぷり入ったイサーンのスープ料理。とにかく酸味が強く、激辛でパンチの効いたはっきりした味。これだけでご飯がすすみそう。パクチーファランというハーブがたっぷり載ってるので私は大好き。でも酸っぱ辛すぎて、よくせき込むのが難点。
ガイヤーンやソムタム、もち米などイサーン料理セットに合わせて飲むのがおいしい。
                     File No,22→
                     ゴイシーミー

あんかけ中華麺。辛くないのでとっても食べやすい。お肉やヤングコーン、きのこなどがのっかったあっさり味。中華系の料理だけどたっぷりパクチーがタイ風。これにお酢をかけて食べるのが好き。メニュー豊富な食堂やフードコートにもある。写真のはトンローの食堂の物で具がたっぷりな豪華版!→
トロトロのあんがおいしそうでしょ?
File No,23
ゲーンリアン

カボチャや人参、きのこ、ヤングコーンなど野菜がたっぷりのヘルシー料理。カピ(蝦みそ)で味付けしているので磯の香りと野菜のだしでとっても滋味深い。またバイメーンラックというちゅるちゅるした葉っぱが香りよくておいしい!この葉っぱは実際咳を静めたり、便通をよくしたりする効果があるらしく、スープ自体も辛くないので体調が今ひとつ・・という時にも良さそう。


                      
                     File No,24→
                    ラープウンセン

激ウマ!春雨サラダのヤムウンセンのようだけども、ひき肉や米の粉、香辛料、ミントが入ってもっと複雑な味になっています。春雨は色んな調理法があるけど、このラープ味が私は一番気に入った! 
でもこのメニュー、めったに見かけないのが残念。辛いけど、ちゅるちゅるといくらでも食べられそうです。


←File No,25

タムトゥアファクヤーオ

生のインゲン豆をソムタムの様に叩いて和えたものです。ここで食べたのはも〜の凄く辛くて辛くて舌が麻痺して味がよく分からなくなってしまったけど、うちではもっとあっさりとピリ辛程度にして作ります。
≪作り方≫臼(ボールでも)ににんにく、唐辛子を入れて叩いてつぶしたら、生のインゲン豆も加えて叩く。プチトマトも加えて、レモン汁、砂糖、ナンプラーで味付け。はい出来上がり! インゲンの歯応えがおいしい簡単料理です。



HOME       INDEX             BACK     NEXT